道路に出たら


カーブはスピードを制御

二人乗りの場合、総重量が増加しています。カーブでは、大きな遠心力が働いて予想以上に外側にふくらむ可能性があるので、十分に減速してから進入しましょう。

高速道路は余裕で加速!しっかり減速!

二人乗りのときは加速が鈍るため、追い越しに必要な距離が長くなります。特に高速道路の本線合流時には注意が必要です。
高速道路の出口ではしっかりと減速しましょう。減速車線から接続道路のカーブがきつく、二人乗りでは遠心力がより大きくなるため、曲がりきれなくなる恐れがあります。高速道路の出口では、規制速度以下にしっかり減速しましょう。

高速道路での横風注意!

高速道路で二人乗りは横風の影響を受けやすいので注意が必要です。
特に、トンネルの出口や切り通しの横風は注意。また、トラック・バス等の大型車の横を通り抜けるときなど注意が必要です。

広めよう!バイクとクルマのいい関係

ライダーとドライバーのお互いの思いやりが良い関係を生みます。
ライダーズポイント

  • クルマの死角に入ったり、後ろから急に追い抜かない。
  • ライダーは常に自分の存在が認知されるような走り方を。

ドライバーズポイント

  • バイクとの車間距離を十分にとる。
  • バイクにもクルマ1台分の車体と同じぐらいの幅があるものと考え、追い抜くときは余裕を持つ。

関連動画