バッテリー上がりの防止策


新品のバッテリーでも、半ドアやルームランプの消し忘れにより、バッテリーが上がってしまうことがあります。クルマを離れるときはしっかり確認してください。また、渋滞などでヘッドライトやライター、エアコンなどの電装品を使いすぎたり。1週間以上エンジンをかけることがなかった場合なども、バッテリー上がりを起こすことがあります。ご注意ください。バッテリー上がりは冬ばかりではありません。JAFなどの救援回数を見るとエアコンなどの負担が大きい夏場の方が多く発生しています。万一バッテリーが上がってしまった時は、ブースターケーブルを使い、他車から充電を行ってください。度々バッテリー上がりを起こすような時は、バッテリーの交換時期にきているか、発電機の故障などが考えられます。できるだけ早くお近くの自動車販売店などでチェックを受けてください。

関連サイト =バッテリーがあがったら

関連動画