ペットボトルにご注意


直接口をつけて飲むことの多いペットボトル飲料は、だ液などに含まれる菌によって二酸化炭素が発生し、破裂事故を引き起こすこともあります。飲み残したままクルマの中に置いておかないよう、注意が必要です。

関連動画